Hanshin Online Shopping

会員ログイン
  • 新規登録の方
  • IDをお忘れの方
  • パスワードをお忘れの方
TOPに戻る

条件から選ぶ

和洋酒メニュー

阪神食品館メニュー

他の売場

画像1:※写真はイメージです。

画像切り替え

商品コード:HP-2308-603-076

[お届け日]
・決済確定後、1週間から10日前後
※お届け日時の指定はできません。

[お支払い等について]
・代金引換配送は承れません。
・マルチペイ(コンビニ決済等)は、ご注文日を含め3日以内にお支払いください。

[おことわり]
ラベルデザインなどが予告なく変更される場合がございます。
あらかじめご了承ください。

【日本酒(清酒)】
〔N-076〕
「西之門」 純米大吟醸50(箱入) 720ml

2,700円 (税込)

2,500円 (本体)

詳しくはこちら ※ご注文の際は必ずご確認ください。

香り高く、みずみずしい味わい深く、まろやか。

ランク : 純米大吟醸
産地 : 長野県
原料米(産地) : 五百万石
精米歩合 : 50%
日本酒度 : 非公開
味わい : やや辛口
内容量 : 720ml

酒類製造者名:よしのや
酒類アルコール分:17%
※酒類に関しては20歳未満の方への販売は禁止されています。

  • この商品は只今販売いたしておりません。

2,700円 (税込)
2,500円 (本体)

<商品コメント>
善光御本尊は、戦国の戦乱に巻き込まれ、戦国大名の手を転々としました。慶長3年(1598年)、豊臣秀吉によって、御本尊は信州善光寺に帰され、信州善光寺再興の時代がはじまります。京都より御本尊を運んだ大本願第百九世智慶上人に付き従った藤井藤右門昌兼は、善光寺に定住、寛永14年(1637年)、二代目昌長が酒造業を創業しました。以来、「よしのや」は善光寺大本願に隣接する西之門町にて、酒・味噌を醸造し、「善光寺の酒」として親しまれ、今日に至ります。

<テイスティングコメント>
完全醗酵させることにより、米をしっかり溶かし米の旨味をひき出します。 香り高く、後味はサッパリしている。さわやかな酸が心地よい。味わい深く、まろやか。これまでの純米吟醸の精米歩合を上げ、純米大吟醸になりました。

【未成年者の方の酒類のお申込みはお受けできません】

おすすめ商品