Hankyu Online Shopping

阪急からのお中元 オンラインショッピング

画面操作で困ったらお電話でサポート 0120-551928(受付時間:10:00~20:00)

  • 会員登録
  • FAQ(ご注文前にご確認ください)

ブランド物語 日本ハム

ブランドヒストリー

日本ハムブランドヒストリー

日本ハムのハム・ソーセージギフトのフラッグシップブランド 美ノ国。
豊かな水と緑に恵まれた国内の自社農場。
ハムづくりに最適な原料もとめて、私たちは自社農場で、健康な豚を育むことからはじめています。
おいしいハムをつくるために、ひとつひとつ丹念に、手間ひまをかけて熟成し、お肉の旨みを引き出します。
農場で豚を育むまなざしが、おいしさを作り上げる熟練の技へとつながる。
そこに私たちが求めた品質があります。
※自社農場とは国内のニッポンハムグループの農場です。

おすすめポイント

日本ハムおすすめポイント

おいしいハム作りには良い豚肉が必要です。最適な素材を求め、日本ハムグループでは、国内の自社農場で、健康な豚を育むことからはじめています。
豚は温度や空気の変化、ストレスに敏感です。元気な豚を育むためには、豚にとってストレスのない環境づくりと細かいケアが欠かせません。飼料は成長に合わせ、内容や量を細かく調整しています。従業員は毎日を豚と一緒に過ごし、親の気持ちになって、「今日は、元気かな」「夜は、寒くなかったかな」など、常に心配しながら愛情を注いで育んでいます。

商品に対するこだわり

日本ハム商品に対するこだわり

素材の旨みや香りを引き出すため、時間をかけて「熟成」をさせています。
一週間以上費やすハムの熟成過程では、低温での長期間保管を必要とするので肉がかたくなりがちです。そこで、食感や味つけを均等に行き渡らせるために、何度も「手返し」をして肉に刺激を与えます。そこでは、調味液や肉の状態のチェックを兼ねるため、肉を熟知した従業員の経験が重要です。この熟成を終えると、肉がぐっと締まり、旨みを蓄えた状態になります。肉の断面の、手が吸いつくようなしっとりとした感触とその透明感が特徴です。

日本ハム 商品一覧はこちら

キーワード検索

全商品から探す

カテゴリ×予算検索

商品コードから注文

カタログに掲載されている商品コードから、ご注文いただけます。

カタログのご請求

デジタルカタログを見る

デジタルカタログを見る

プレミアム

花王

スマホ版はこちら

  • 白井操おすすめ 味わって楽しんで。
  • ご自宅用に容量少なめ ご自宅にお取り寄せ
  • 阪急限定ギフト
  • いいもの択一選べるギフト
  • ブランド物語
  • 夏の便利な御用聞き
  • お中元とは